《便利お得情報》投資として太陽光発電を考える

《便利お得情報》投資として太陽光発電を考える


《便利お得情報》投資として太陽光発電を考える
最近におきましては太陽光発電システムを自宅ではない他の場所へ設置して発電をしている人が多くいます。
これはつまり売電だけを目的とした投資となり、長期的に収益を出していくこととなります。

国や自治体からの補助金、または価格競争などから、太陽光発電導入時の金額負担が近年下がってきています。
一昔前は200万円代でしたが現在は150万円前後が主流となっており、投資としては効果的なのです。
全国的に太陽光発電の設置を推進しようと国や自治体では補助金や助成金などの実施を展開しています。
これらの制度を利用することによって、通常価格よりも安価で太陽光発電を設置することが出来ます。 太陽光発電というのは設置をした時の決められている売電価格がその後の売電価格ということになります。
現在ではその売電価格が従来よりも高めに設定されていますので、投資と考えた時のメリットが高くなっているのです。




《便利お得情報》投資として太陽光発電を考えるブログ:18年10月21日

1週間位前、恋人が転勤に伴う引越しをし、
僕の荷物も半分くらい入れたので、
その片付けと掃除を一緒にしていました。

引越し前の恋人の部屋は1Kと、
学生がひとり暮らしするような、かなり狭い部屋でしたが、
少々田舎に転勤になったので、
同じ家賃くらいで3DKの部屋を借りる事ができ、
広々と暮らせるはずでした。

なのに、荷物が片付かない…
全てと言う訳ではないのですが、
洋服が全く収まりきらないのです。

収納スペースは押入れ2間分あるにも関わらず、
さらに僕の洋服はまだ1枚も持ってきていないのに…

あまりの服の多さに、僕は憤りを感じ、
「なんであんたの服を私が片付けないかんのじゃぁ~」
と、半ばやけくそになって片付けていました。

そんな僕の気持ちを知ってか知らずか…
「あ、そのシャツ3万円くらいのを1万円で買ったやつ。
そのジャケットは確か定価9万円くらいのを
3万円で買ったんだよねぇ~。
やっぱりショッピング上手だねぇ!」

と、服を一枚一枚手に取る毎に
「あ、それいくら」「これいくら」と、説明してくれ、
しかもそれが僕のショッピングの基準価格と一桁二桁違うので、
はらわたが煮えくり返っていました。

「捨てるには惜しい物ばかりだなぁ…想い出もあるし。
君の服は持ってきても入らないねぇ…」

僕はこの一言で、キレてしまいました!!

「このシャツは1枚3万円ですかぁ~
自分の収入に見合うショッピングをしていただきたいですねぇ~
総金額を考えると鳥肌が立ってきますねぇ~
僕にくれる指輪のひとつやふたつ簡単に買えちゃいますねぇ~
30過ぎの男が貯金ゼロなんて…ナサケナイ」

こんな恋人と僕は結婚する予定なんですが…
上手くいくんでしょうかねぇ~

《便利お得情報》投資として太陽光発電を考える

《便利お得情報》投資として太陽光発電を考える

★メニュー

《便利お得情報》太陽光発電はオーダーメイド商品と考えよう
《便利お得情報》気温ではなく晴れの日が多い地域が有利
《便利お得情報》太陽光発電の見積もりはインターネットを利用しよう
《便利お得情報》最近になって太陽光発電の設置費用が低下
《便利お得情報》投資として太陽光発電を考える
《便利お得情報》地域によって発電量が異なっている
《便利お得情報》知っておきたい太陽光発電の欠点
《便利お得情報》優良会社を紹介している一括見積もりサイトを利用しよう
《便利お得情報》訪問販売ではなくインターネットを利用しよう
《便利お得情報》太陽電池を利用して発電する太陽光発電


ページ先頭 ページの先頭へ
トップに戻る トップに戻る
友達に教える 友達に教える
(C)近所にアピール出来る太陽光発電